« 関東ライブ決定! | トップページ | ヒーリング・ワールドフード・ワークショップ »

2012年2月25日 (土)

2日続けてサプライズ訪問。

自分の企てたイタズラにワクワクしながら、同じ美術学部の同級生だった友達トモくんが、料理研究家の奥様とともに熊本市で経営するイクイップメントストア&フロアへ向かう車中。ふとFaceBookを見ると、まったく同じイタズラを先に済ませてしまっている友達ミドリちゃん(同じく美術学部の同級生)を発見。。そうなんです。奇跡が起こりました。

確か1年は365日もあるのに、何故か2012年2月22日、私とミドリちゃんは、示し合わせた訳でもなく、同じ日に、トモくんを驚かせようと熊本に向かったのでした。しかも、2人とも、何気なくお客さんの振りをするという古典的な方法でトモくんに発見されました。先にミドリちゃんがお店に行って「サプライズpart1」を決行し、トモくんが彼女を滞在先のホテルに送り届けて店へ戻ったら、「サプライズpart2」私がお店に居たという。トモくん曰く『え〜?!ホンマにどないなってんねん今日は(笑)!』と。2012年2月22日は"猫の日"であると共に、彼にとって『どないなってんねん記念日』となりました。

ミドリちゃんとは、大学時代に交換留学で一緒にオーストラリアのキャンベラへ行った仲間で、私をフェイスブック内の大学の同窓生グループに引っ張ってくれた人。大学時代のみんなと再会できたのも、ミドリちゃんのおかげです。ありがとう。そして、トモくんは、みんなを繋げてくれるリーダー的存在。
ありがとう。

そして、今日は6年前に西葛西のパン研究所100日コースに通っていた頃に同じ班だったバゴっちが店長として働く"トランドール"アミュプラザ長崎駅店へ。

と、その前に、パン研究所100日コースについて。色々あって、一度音楽を休憩して、好きなことをやろうと決めて、先ずしたのがパンの勉強。ヨーロッパ生活の中でパンが大好きになり、それがきっかけで自分でもパンを作るように。入学願書を出しに行った時に、受付の人に『一般の方ですか?それ相当の覚悟がいりますが大丈夫ですか?』と言われ、入ってみたら、私を含めた2名以外の80人ぐらいの生徒はみんな既にパン職人として長いキャリアがあったり店長だったり、パンの先生だったり、大手ホールセールのパン製造の責任者だったり、社内の選抜で選ばれた社員だったり、、と、パンのプロが更なる知識を深めるために学ぶ学校で、皆、店や会社からの研修生でした。だから、基本はすでに知っているものとしてスタート。明らかに場違いな場所に来てしまったと。。パン屋では一日に沢山のパンを焼きますが、もういきなりそんなレベルで、実技とは別に、化学や色々な素材の勉強もかなりやるし、テストもあるので、授業が終わってから徹夜で勉強などもしていたので体力的にもクタクタで(私は)、何だか追い込まれてしまい、恥ずかしながら学校で何度か泣いてしまったりもしました。どれだけ頑張っても足りなくて、落ちこぼれで、自分が情けなくて、毎日が劣等感で一杯という経験でした。

そんな中で、いつも面白いジョークでよく私を笑わせてくれていたのが、3人のパパであるバゴっち。班のみんなが仲良くなったのも、バゴっちのお陰でした。今でも感謝の気持ちで一杯です。ありがとう。

そして、次の日、バゴっちのお店へ行ったのですが、「店長はラジオ番組出演のために出ています」と。会えないのか、、と思いきや、暫く待っていたら、ラジオ番組の打ち合わせを終えたバゴちゃん登場。「え!マジで?この後、ラジオ番組の本番が控えてて、めっちゃ緊張してる時に、まさか!(驚)でも、嬉しい!」と。初めてのラジオ番組出演前のちょっと迷惑な訪問でした。

ドッキリ大成功な2日間でした。

« 関東ライブ決定! | トップページ | ヒーリング・ワールドフード・ワークショップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2日続けてサプライズ訪問。:

« 関東ライブ決定! | トップページ | ヒーリング・ワールドフード・ワークショップ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック